上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.14 報告により
http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-2633.html
ここのブログで、恐れ多くも俺様の名前を出した不埒な輩をおったそうやけど(嘘ぴょん)、記事やらコメントやらを読みながら思ったことをつらつら書きますわ。

日本国憲法の三大原則は主権在民・基本的人権の尊重・平和主義。
主権在民(民主主義)が大事やからといって、キンピーを含めた大阪人をガス室に送り込む法案も、宇宙戦艦ヤマトをマジ作って宇宙征服する法案も違憲。へっへー
同様に平和主義(9条)が大事やからといって、基本的人権を放棄するのは違憲。
何事もバランスが大事っちゅうことですな。

故に空母も弾道ミサイルも持たず、兵力投射能力もほとんど無く、軍法すら持たない“隊”という実力組織があるわけですわ。
っで、「個別的自衛権は日本にはあるけど、集団的自衛権は行使できない」という説明がおまっけど、これはちょっと正確性に欠けま。
個別的自衛権でもアメリカの個別的自衛権であったアフガニスタン戦争みたいなことはできまへんし、集団的自衛権というても集団的自衛権のオペレーションに組み込まれたDDRみたいなことはできま。
DDRみたいなもんは、復興支援みたいなもんでっから、違憲性を問われないっちゅうことは理解できるやろうけど、じゃ個別的自衛権はどこまでやってエエの?ってことの線引きはどこにあるんでっしゃろな。
それは簡単にいえば、「おどれ!殺したろかー!!」と刃物をもってかかってくる相手に「やめてーな」と振り払うことだけですわ。
キンテキぐらい食らわしても良かろーもん。
kinteki.jpg


せやけどそれ以上のことはあきまへん。
そりゃ憲法9条で戦争を禁止しとるんやから当然でっしゃろ。
そのあたりは亡くなった軍事評論家の江端はんはよくご存知で、ステルス戦闘機を防衛省が欲しがってるのを見て「日本は相手を追い払えばエエだけやねんから、ステルスの必要性はない」「逆に“おたくらが侵入してんのは分かってまっせ”と相手にこっちの姿を見せた方がエエぐらいや」とまで言うてましたな。
あ、もちろん大阪弁やおまへんから、そこはヒョージュンゴに変換してや。

自衛隊の解体?
えらい気が早いでんなぁ。。そりゃ国家が死滅するまで待ってぇーな。
がっついた男は女の子に嫌われまっせー。

ほな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/323-b4bf9610
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。