上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近になって頻繁にマヌケな言説を当ブログに持ち込んでいる(ネッド。)という者がいる。
まずはコイツのお笑い海兵隊抑止論を見たってくれ。
弾道ミサイルを撃ち込んでから特殊部隊で奇襲というのはあまりにも痛々しいから見逃すわw)
(ネッド。)的には在沖海兵隊のヘリ部隊は斬首作戦を想定したもんで、抑止力となってるというわけや。
それがアメリカの公式見解やと。

噴飯モノやな。
まず、台湾政府を転覆させるだけの大規模なテロが行われた場合、どこかの国家が関与してると考えないかん。
そうなると第一に候補に挙げられるのは中国や。
当然、準備周到に計画してますわな。
(ネッド。)曰く、そこにヘリで台湾に向かうねんて。
しかも「即時介入」「ヘリが先行」というわけやから、ヘリ部隊の単独行動や。飛行距離からして最短コースを飛ばんとアカンけど、いったい何機が台湾にたどり着けるんやろうか。
潜水艦に携帯式対空ミサイルを持ち込めば、哨戒潜水艦でエエわけやから何隻も海中に沈めとけますわな。
まぁ、ヘリ先行で行ったら近寄れんと思うけどなw
CH型のヘリの航行距離からして、台湾付近まで出向いて引き返すこともでけへんし、海上に不時着か玉砕かのどっちかになる。

これのどこが抑止力やねんwww

まぁ、人員の無駄死にを想定した「斬首作戦-ヘリ即時介入」なんてアメリカの公式見解なんか見たこと無いけど、(ネッド。)というマヌケは、それが有るというわけや。
しかも審議官級の交渉で出た一言をもってwww

実際テロを想定してアメリカが協力するんやったら、まず最初に台湾への情報提供やろう。
次に台湾政府の対テロ体制に不備があるんやったら、必要な技術・機材提供やろう。
どうしても台湾が自前で対応でけへん(そんなこと無いけどなw)言うんやったら、台湾協会の武官の補充や。
それでも台湾がテロに対して、直接的な援軍が欲しいというのであれば、それは台湾政府が台湾を統治する意思が無いということや。
統治する意思の無い台湾政府を、たかだか400人(奇跡的に台湾に到着したと仮定して)ほどの海兵隊で、支えることなんかできるかい!このボケ(ネッド。)www


お前がアホ扱いされるのは、こんな妄想を振りかざして実際に基地被害に遭ってる沖縄の人々に、これからも基地を押し付けるように主張してるからや。
片方には苦痛が持続する人々が居るというのに、何が大事なんかも分からんようになってるヤツをアホと言うんや。
ほんで片方に苦痛が持続する人々が居る以上、(ネッド。)的な言説は軽蔑するだけでは足りんのや。

さて、次は(ネッド。)が何でこんなアホな言説によって、沖縄に負担を押し付けようとするのか?
そういうところを見ていきまひょか(気が向いたらw)。

まぁこういうアホ言説は(ネッド。)に限らずやけど、ホンマに批判されるべきは(ネッド。)という固有名詞や無くて、こういう言説の元にあるモンに対してや。
そういう意味では(ネッド。)だけがアホ扱いされるのもどうかと思うけど、運が悪かったと思って諦めろ。

ほな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。