上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.17 販促
ま、反映されるか分からんけど、販売促進ですわ。
バイト代は本でよろしで(デヘデヘ

------------------------------------------------------------

昨今では面白いドラマでも長い期間を放映すれば飽きられるのですよ。
小沢氏の問題は西松からずっとですからもう2年ほどになりますが、とても国民の関心事とは思えません。

さて、信頼というと、言ったことを守るというのが最も重要ではないかと思います。
先日も鳩山氏の「抑止力は方便」発言がありましたが、相変わらず正直な方だと思いました。
ある意味期待を裏切らない方です。
しかしそれにしても政府の動揺ぶりは滑稽ですね。
衆議院選挙で「国外、最低でも県外」といって得票を得た政党と同じ政党とは誰も思えないでしょう。
こういう事が政治不信を生むのです。

ちなみに抑止力について防衛大学で活用されている本をご紹介しておきましょう。
「抑止力を問う」-元政府高官と防衛スペシャリスト達の対話-
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ya/0392.html
著者は小泉内閣から麻生内閣まで安全保障を指揮した柳沢協二氏。
その柳沢氏と安全保障の専門家達による対談集です。
軍事に関してド素人であるはずの政治家の、「海兵隊は抑止力である」「海兵隊は沖縄にいなければならない」などと寝ぼけた発言を耳にする度に、何を根拠にされているのか不思議でなりませんでした。

岡田様におかれましてはお忙しい事とは存じますが、書店においてある本ですので、一度プロの見解に目を通されてはいかがでしょうか。
これは政権与党である民主党関係者にもお願いしたいところです。
----------------------------------------------------

ほな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。