上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.10 今日は無題
ども。
間違いを犯さない人はいないが、その間違いに向き合ってこそ再生が可能になると思ってるオレとしては、あの
人はどういう心境だったのか少々気がかりだった。
どう見ても軽すぎる処分で済まそうとした組織。組織としての自己批判も皆無。
組織人の彼としてはそれを受け入れるしかなかったのだろうけど、それが再生を邪魔したんじゃないだろうかと。
人間は物じゃないんだから誇りが無けりゃ続けられない。
優等生諸君には反省の機会や弁明の機会を奪われた者の苦しさなんて分んないだろうな。
組織から距離を置くことも時には必要だけど、それも出来なかったのかな。


ご冥福を
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/123-6fc791d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。