上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は俺のうっかり「八べえ」の為、幸運なことに自由時間獲得となった!
っで、そのまま釣具屋へルアーを買いに。
っで、その足で先日買ったロッドを振り回しに海へ。
っで、夜が更けていくにつれ、強風にあおられることに。
っで、周りを見渡せば人っ子ひとり居らず。
っで、俺も車の中で仮眠。朝まずめに期待することに。
っで、6時起床!そのままフラフラとロッド片手に、堤防の先端へ。そこでキャストを繰り返す。
っで、横を見ればサビキのオッサンが二人。何やら釣り上げるも、どうやらアジではなくセイゴらしい。
っで、それまでノー感じやった俺様は、「どうせやるならミノーで釣りたい」と、ミノーオンリーでキャストを繰り返す。。


と!HIT!!!


上がって来たのは、まぁまぁサイズの太刀魚君。
「信じるものは救われる」でんな。
その後もキャストするが、魚っ気が薄れていく一方で、結局その一本だけで納竿と。
駐車場に戻ると、投げサビキのオッサン三人がおったけど、そこでも餌釣の人が一匹ずつ(計二本)上げただけやったらしい。
そうすると雑魚を除けば、いつもの釣り場は3本だけという貧しい釣果。
まぁ前日明け方までの土砂降りで、海はドチャ濁り。
しかも強風と急激な気温の低下。潮目は最悪の長潮。
条件が悪すぎたということで、一本でも納得せなしゃーないな。

んで、釣った太刀魚は駐車場で喋ったオッサンにあげた。


証拠隠滅ということで(汗


ほな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/229-0330fcf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。