上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた岡田はんやけど、リベラルとか自称保守のでたらめぶりを発揮しとりまんな。

以下転載

-----------------------------

言葉は言い様ですね。
重要な項目についてマニフェストの見直しではなく転換でしょう。
だいいちマニフェストが実行されたか否かは選挙の時にチェックし、国民が判断すれば良いのであって、選挙が終わった後でマニフェストによって得票を得た政党が、国民の許しなく勝手にハードルを下げたのでは怒りますよ。
国民に約束したことを愚直に遂行した結果、残念ながら道半ばであるのなら「あと四年させてみようか」という気持ちになるかもしれませんが、四年経っていないうちから勝手にハードルを下げたり重要な政策を転換したのでは信頼を失うのは当然です。

>大きな方向性としてそう違っているわけではありません。

ならば違う政党である意味がありません。
与謝野氏が自民党を離れた後に「日本には保守政党が無かった」と言われましたがそのとおりだと思います。
あるのはただ現状を追認するしか能のない「なんちゃって保守」です。

--------------------------------

こんなんでっけど岡田はんにはお気に召されたでしょうか。
ほな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/241-a39b8162
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。