上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡田はん。。
俺様的に“ゆるい球”を投げたつもりやったんやけど、やっぱりボツでっか。
ほんでタイムリーな話題やのにコメントが3つって、、、
よっぽど批判が多かったんでしょうな。

-----------------------

冷静な議論は大賛成ですね。
事故はどうしても起こりますので、今回の福島原発の事故を見てどれほどの社会的損失があったのかを冷静に吟味し、原発を社会が受け入れることが出来るのかを判断すれば良いと思います。
しかし「一度は悲劇として、二度めは茶番として」という有名な故事があるように、「神話」再構築のための巨額の支出など、茶番でしかありませんのでご遠慮したいと思います。
と言いますか、その茶番のための費用も電力料金であれ税であれ、国民が負担するのですからこれ以上苦しめないでください。
-----------------------


地元に某建設会社を抱える岡田はん。
「市民社会」の生産様式において支配的なイデオロギーが、その時代を代表するイデオロギーとなるわけやけども、下部構造の変革がやっぱり重要でんな。
国会でごちゃごちゃしてるだけでは何も変わりまへん。
足の小指からねちっこくいきまひょや。

ほな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/269-de2eca64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。