上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、東京で俺さまのHNを冠にしたブログのオフ会があったそうな。
ま、いつものごとく俺さまは「ある意味主役」でホンマのところはそうでもない(苦笑
っで、今回のオフ会のキッカケになったんはコレ

中山泰秀タンが言うてきたからやねんけど、俺様は東京には行けん事情がおまっさかい欠席。
オフ会の内容は、ココとかアソコに書かれてま。
いつもの如く思想の違う人間同士がディープで真剣にワイワイ楽しく語り合ったみたいやけど、アソコの報告のこの部分に注目。
『国家の共倒れを防ぐためには「先生みたいに世界にコネのある人が国家安売り競争を止めさせないと」と言うと、左翼的に言うなら小生に対し代行主義的であると言う批判がなされ、「ここにおられる人皆、自分が何を出来るか考え、そして行動して欲しい」とおっしゃる。』

これって具体的にはグローバルコンパクトとか企業の社会的責任とか、はたまたアッチの「国際競争力とは何か」って本で書かれているようなディーセントワークということになるやろ。

っで、その行動主体は誰やねんと。
そりゃネグリ的に言えば魔流血衷怒、嫌いな言葉でいうと世界市民ということになりまっしゃろか。
そういう意味で中山タンが言うてることは正しい。
つーか反共の中山はんもそう思ってるんやったら、そろそろ実行に移した方がエエんとちゃいまっか?

ほな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/297-761ca749
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。