上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8号機のノートカバーは既に完成しとるのですが、ちょっと作りが簡単すぎた為、CROSSの多機能ボールペンも付けて送りつけようと作戦を変更しますた。
明日にでも届くそうやから、A9的グッズの記事は明日にでも。

ほんで今日は当ブログについて。
えー、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、当「送りつけ9条の怪」のブログにも潮見表が二つも付きました。(左下)
これで釣果は間違いなし!革命家諸君の生活の糧になればと願っとりま(嘘)。

っで、明日夜中に甥っ子を叩き起こして釣り場に出かける予定なんやけど、その前にちゃんと釣れるか、何号の針がエエのか確認してきたわけね。
別に俺が2連ちゃんで釣りに行きたかったわけやないで(大嘘)
ほんで釣果はこのとおり。

sakana3.jpg


今日のアジは一週間前のと違う群れらしく、アジフライサイズ。
他は先週と同じくイワシの大漁となりやした。

ほんでアジの一番美味いのは豆アジ。
刺身でも一番美味いんやで。
だからソッコーさばいてこの通り。
半分は皮付きのままいただきやした。

sakana2.jpg

んで問題がイワシや。
すり身にするか生姜と一緒に煮付けるか。
こんな小さなイワシの食い方いうたら、一般的にはこの二つや。
そやけど俺は違いまんで。
ここから今日の本題「あなたに食べさせたい、今晩の夕食」
まずは腸と頭を落として、開きにする。
全部指ででけるさかい、誰でも簡単に出来ませ。
ほんで背骨はちょっと引っ張って、できた隙間に親指入れて「ズズッズズー」っとねじ込めばすんなり取れよる。
それを大皿に乗せた昆布の上に敷き詰めて、三杯酢(酢だこぐらいの塩梅ね)に生姜汁落として、イワシの上にぶっ掛ける。
っで、ラップして冷蔵庫に放り込んで待つこと30分。

sakana1.jpg


後はワサビ醤油でいただくと。
これがまた美味いんや。
たぶんイワシの食い方で一番美味いんちゃうけ?

イワシやいうて捨てたらあきまへんでぇ。
釣ったもんはちゃんと調理して成仏させてやりまひょ。
ほな。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/45-23af0e86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。