上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そのビーグルは昨年11月に捨てられていったから、ほぼ一年うちに居たわけよ。
老犬ではあったけれども、体調もよろしく元気やった。
でも夏ごろから痩せ始めとうとうガリガリに。
餌は食えども痩せていく。
ほんでかかりつけの獣医に診てもらったけども、どこも悪いところはなく「年やからやろ」ってことに。
それからも餌はガツガツ食べていたものの、昨日の夜にピタッと食わんようになった。
もしや。。と思ったら案の定本日未明に逝った。

前までやったら店に置いてたらもらい手もあったんやけど、最近では捨て犬・捨て猫が増える一方や。
特に最近は中高齢の犬猫も多い。

今回はもらい手が見つかる前にワンコが死んでもうたけど、次はその元の飼い主(人間の皮を被った虫けら)をシバキあげる番やな。
死んだビーグルも、ここまで飼われて捨てられるとは思わんかったやろ。
車のナンバープレート控えてるから、いきなり押さえにかかりまっせー。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/54-95b30018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。