上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は経済はカラっきしアカンけど、他の問題ではホンマに大きな転換期に向かってるようで、タイミングも味方してくれてるみたいや。

国連軍縮委員会に日本が提出する核廃絶決議案の内容が固まったような。
毎年日本の提案で決議するんやけども、いつもアメリカの反対がある。
でも今年はかなり条件が違う。
決議案の内容はオバマ演説に始まり米ロをターゲットにした“誉め殺し”的内容やけど、直前にオバマのノーベル平和賞受賞もあって、オバマへのプレッシャーはかなりのもんや。
アメリカが決議に賛成したら、他の国の今の気運の中ではなかなか反対でけへん。
ようするにアメリカの態度にかかってるわけや。
ほんでアメリカも大統領がノーベル平和賞を受賞した直後に、世界を欺くような態度はでけへんやろ。
後戻りでけへん決議を期待してまっせ( ̄ー ̄)ニヤリ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://a9leather.blog66.fc2.com/tb.php/62-f463ab0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。